株の収益シミュレーション

image 0

皆さんこんにちは!双子父です。今日は株運用で得られる収益をシミュレーションしてみます。5万と8万それぞれ積み立てた場合の、年利率3%、5%、10%の収益をシミュレーションします。配当は一律3%としました(甘いかな・・)。期間は2018年4月から2038年4月の20年間とししました(長いかな・・)。

積立シミュレーション

まずは月々5万円積み立てて運用した場合のシミュレーションです。

次は月々8万積み立てた場合のシミュレーション。

最初の5年ほどは運用なしとほぼ差はないですね。。踏ん張りどころ。。10年すぎると段々差が開いてきます。2倍にはしたいなあ。。

20年運用後の収益

それぞれの年利率で2018年から2038年の20年間運用した場合の収益です。

年利3%と5%で大きな利益の差はありません(とは行っても1,000万以上は差がありますが)。ただし、10%になると大きな差が出てくることが分かります。5万積立だと5,000万の利益が、8万積立だと8,000万の利益がでることになります。運用なしの700万の差が3000万の収益の差になって出てくる計算です。お金がお金を生む構造ですね。憧れる。。

実際の運用では5%行ければ良いくらいですかね。。まあ、3%でも資産が倍になるわけで、投資としてしては申し分ないです。目指せ10%!

2000万円達成までの期間

目標としている2,000万円に達するまでの期間です。5万積立では、運用しないと1,000万ちょっとで全く2,000万円に達成しないですね。5万積立年利3%だと17年。。気が遠い。。せめて利率5%にするか、積立額を8万以上に増やしたいです。

月々配当シミュレーション

月々の配当のシミュレーションです。

実際には配当のお金も株にそのまま投資するわけですが、もし20年予定通り運用できれば、5万積立3%運用でも月々6万程度不労収入を得られることになります。老後の年金プラスのお金で考えると十分ですよね。。まあ、株に投資すると思いますが。

まとめ

目標としている株投資金額は2,000万です。その金額まで投資すると、配当3%計算で年間60万ほど、月あたり5万となります。今回のシミュレーション結果を見れば分かる通り、大きな金額を投入せずに、月々積立株運用で2,000万円を達成するのは結構大変です。その大変さをこのブログ中で皆さんに伝えていければなと考えています。まあ、自分の備忘録にもなりますし。

今の投資金額は50万くらいなので、月あたり1000円-2000円くらいの利益をだせばノルマクリアです。今回置いた目標の達成状況は月単位で確認できればと。

今回は以上となります。それではまた。。
(300記事まであと295)

にほんブログ村 株ブログへ

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です